常勝閣

  • 常勝閣は鶴見の古刹・常倫寺の壇信徒館ですが、一般使用もできます。
  • 地域の方々のご利用が多く、全館だけでなく2階の小ホールと和室のみの使用も可能です。
  • よい葬儀にするために、常勝閣に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。
常勝閣斎場外観
駒岡不動尊常倫寺・壇信徒会館の常勝閣全景
壇信徒以外の方もご利用可能です

常勝閣の基本情報まとめ

住所 横浜市鶴見区駒岡3-5-1
対応規模 大ホールと小ホールがあり、大ホールを使用する場合には全館使用となり、150名程の規模のご葬儀にも対応することができます。また、家族葬などの小規模なご葬儀の場合には、2階部分のみ使用することができ、こちらは約50名程まで規模のご葬儀に対応できます。
対応宗教 宗旨宗派を問わず、ご利用可能です。
費用 全館使用(大ホール使用時):2日間で250,000円
2階小ホールのみ使用時:150,000円
待ち日数目安 土・日曜日は行事が優先されますので、3~4日お待ちいただくこともありますが、通常はほとんど滞りなくご利用できます。

常勝閣のお勧めポイント

松本明子
葬儀相談員
松山悦子(斎場取材)

駒岡不動尊常倫寺の壇信徒会館ですが、一般の方でも借りられます。
地域の方のご利用が多く、静かな落着いたたたずまいの中で、ゆっくりとご葬儀ができます。
常勝閣脇の石段を登ったところにある常倫寺は鶴見みどころ80選にも選定されている古刹で、境内にある樹齢300年余の大銀杏は横浜市指定名木にもなっています。
常勝閣は1階の大ホールと2階の小ホール、和室26畳からなり、大ホールはイス席60~70名、小ホールはイス席30名程ほどの広さです。
会葬者が多い場合は大ホールでのご葬儀、2階の小ホールでのお清め、和室は親族控室として全館使用されますが、少人数の場合は2階のみ(小ホールと和室26畳)使用も可能です。
但し、通夜の仮宿泊はできません。

常勝閣の詳細情報まとめ

式場 大ホールはイス60~70席、小ホールはイス30席ほどの広さです。
お清め所 大ホール使用時は、2階の小ホールをお清め所として使用します。
小ホール使用時は、2回和室をお清め所として利用しますが、通夜の式終了後そのまま、小ホールにてお清めをされる場合もあります。
安置設備 ありません。
宿泊 対応していません。
駐車場 常勝閣前と常倫寺駐車場を合わせて20台程の駐車が可能です。
休場日 ありません。
常勝閣:式場
2階小ホールは家族葬専用の式場ですが
大ホールのお清め所としても使用されます
常勝閣:ホール
1階大ホール、2階の小ホール、
26畳和室からなる常勝閣の玄関入口
常倫寺山門へ続く参道
駒岡不動尊・常倫寺の山門へと続く参道
常倫寺境内
樹齢300年余の大銀杏がどっしり構える
常倫寺境内

交通アクセス:
●JR鶴見駅西口より臨港バス「新川崎駅行」、「新横浜駅行」にて「駒岡不動尊前」停留所下車(約20分)。
●東急東横線綱島駅より東急バス「駒岡経由日吉行」にて「駒岡不動尊前」停留所下車(約15分)
※上記の両方とも、停留所前建物が常勝閣です。
●JR新横浜駅より横浜市営バス「鶴見駅西口行」にて「長松寺前」停留所下車(約20分)。駒岡交差点方向に行き、交差点を右折して直進し、階段を登る常倫寺の手前が常勝閣になります。

ページトップへ