小西斎場

  • 小西斎場は、久保山火葬場のすぐ隣にあり、移動に時間と労力を使う必要のない斎場です。全館使用なので他の葬儀と隣り合わせになることはありません。
  • よい葬儀にするために、小西斎場に精通した葬儀社を選ぶとよりよいでしょう。
小西斎場外観
小西斎場 外観

小西斎場の基本情報まとめ

住所 横浜市西区元久保町2-31
対応規模 式場はイス40~60席で家族葬などに適した広さですが、前庭にテントを張って200名くらいまで対応が可能ですので、家族葬から一般葬まで無理なく対応することが可能です。
対応宗教 宗旨宗派問わず、利用が可能です。
費用 2日間で230,000円です。
待ち日数目安 最長で1週間以上お待ちいただいたことがありますが、通常では3~4日程となります。

小西斎場のお勧めポイント

松本明子
葬儀相談員
松山悦子(斎場取材)

久保山火葬場入口なので火葬場併設の式場と距離的にはあまり変わらないくらいの近さです。火葬場までは徒歩になります。近くには市営久保山霊堂もあります。

2日間1軒貸しになります。建物は2階建てですが使用部分は1階と地下1階です。1階がエントランスホールと式場、僧侶控室等で地下1階がお清め所と遺族控室等になります。式場はイス席40~60名、前庭にテントを張れば会葬者200名位は大丈夫です。お清め所はイス席60名、立食で100名程入りますが、こちらがいっぱいの場合は遺族控室も使用可能です。

遺族控室は10畳と8畳の和室で仮眠宿泊もできます。最大、布団15組敷けますので泊り客の多い場合は都合が良いようです。貸し布団は斎場に申し込みます。3,500円からです。シャワールームも完備しています。遅くても夜10時過ぎには鍵をかけますが細かなことは葬儀屋さんにお任せしていますとの事でした。夜間、2階の事務室に3名ほど斎場担当者が常駐しています。全館バリアフリーには気を使っているようです。
エントランスホールから式場内までの見通しが良く目も届きやすく、家族葬のような少人数の場合、葬儀社の担当者は2人で十分対応できますとのことです。

エントランスホールから式場内までの見通しが良く目も届きやすく、家族葬のような少人数の場合、葬儀社の担当者は2人で十分対応できますとのことです。

地下1階に安置室がありますが、1軒貸しのために葬儀中とか他の葬儀社が使用している場合は使えませんので時間が限定されます。花輪の設置はできません。
火葬場の入口という好条件のため利用率が良く3~4日待たされることを覚悟しなければならないようです。

小西斎場の詳細情報まとめ

式場 式場は1階部分で、イスは40~60席です。
お清め所 地下1階で、着席で60席、立食の場合は100名ほどの対応が可能です。
安置設備 有り。地下1階です。葬儀中や他の葬儀社が使用している場合には使用できません。
宿泊 地下1階の和室の控室にて可能です。布団は最大15組敷くことができます。貸布団は斎場へ申し込みます。
駐車場 有り(12台)。お車でお越しの方が多い場合、通夜の日でしたら、隣の久保山斎場の駐車場を有料(20,000円)で25台まで借りることができます。
休場日 基本的にはありません。

交通アクセス:●JR横須賀線保土ヶ谷駅下車(東口)よりバス (歩道橋を渡り)市営バス32系統 関内駅北口行「久保山霊堂前」下車 後方徒歩1分

ページトップへ