瀬谷区の斎場、葬儀社、葬儀費用

  • 斎場や葬儀社はみな同じではありません。それぞれに特徴があります。この特徴を理解することが、より満足度の高い葬儀につながります。
  • 葬儀には、宗教による違いから、直葬や一日葬、家族葬、市民葬儀、生活保護(葬祭扶助)の葬儀、一般葬、社葬にいたるまで、さまざまな種類があります。
  • それゆえ、ご相談者の要望に適した、斎場と葬儀社選びが大事になってきます。
  • 横浜市営の斎場・火葬場は、北部斎場(緑区)、南部斎場(金沢区)、戸塚斎場(戸塚区)、久保山斎場・久保山霊堂(西区)の4か所になります。

横浜市瀬谷区の斎場

瀬谷区の斎場
斎場の詳細を見る

セレモニーホール大成 三ツ境

相鉄線「三ツ境駅」より徒歩5分で、厚木街道沿いに面しているので、交通の便がよいところです。家族葬などの比較的小規模なご葬儀に適した斎場になっています。

住所 横浜市瀬谷区二ツ橋295-33
対応規模 2階式場はイス26席、3階会食室は24席で、家族葬などの小規模な葬儀にとても適した広さです。
対応宗教 宗旨宗派問わず、利用が可能です。
アクセス 相鉄線「三ツ境駅」より徒歩5分 (厚木街道沿い)
セレモニー和光阿久和
セレモニー和光阿久和の詳細を見る

セレモニー和光阿久和

家族葬など、ご家族・ご親族5~20名ほどくらいの葬儀に適したこぢんまりとした式場です。式場、控室の行き来には階段などがなく、バリアフリーに対応しています

住所 横浜市瀬谷区阿久和南1-24-12
対応規模 家族葬などの小規模な葬儀にとても適した広さです。
対応宗教 宗旨宗派問わず、利用が可能です。
アクセス 相鉄いずみ野線、弥生台駅、南万騎が原駅よりいずれも車(タクシー)で10分ほどです。

横浜市瀬谷区の葬儀社

瀬谷区の葬儀社
葬儀社の詳細を見る
大成祭典(株)

横浜市内に、青葉区青葉台に2斎場、希望が丘など相鉄線沿いに3斎場、都筑区仲町台に1斎場を展開する葬儀社さんです。どこも駅から近く会葬者にとって便のいい斎場です。組織対応により大規模葬儀にもよく対応できるところです。

住所 横浜市瀬谷区二ツ橋295-33
規模 (強み順)
1一般葬>2家族葬>3こぢんまり葬>4直葬>5一日葬>6社葬・団体葬・合同葬>7市民葬儀>8その他
宗教 (強み順)
1仏式>2無宗教>3その他(音楽葬など)>4神式>5キリスト教>6友人葬
場所 (強み順)
1横浜の自社斎場>2新百合ヶ丘の自社斎場>3北部斎場>4長徳寺観照堂>5東照寺会館>6かわさき北部斎苑
アクセス 相鉄線「三ツ境駅」より徒歩5分 (厚木街道沿い)
和光葬儀社
和光葬儀社の詳細を見る

和光葬儀社

港北区小机が本社になります。会社の規模はそれほど大きくはありませんが、代表者をはじめ、スタッフがベテランなので、小規模な葬儀はもちろんのこと、大型葬にも数多く対応しています。
本社の階に同社の安置所があり、ご安置はそちらでの対応となります。

住所 横浜市瀬谷区阿久和南1-24-12
規模 (強み順)
1家族葬>2一日葬>3一般葬>4こぢんまり葬>5直葬>6一般葬(会社経営者・役員等)>7社葬
宗教 (強み順)
1仏式>2無宗教>3その他(友人葬など)>4神式>5キリスト教
場所 (強み順)
1北部斎場>2妙蓮寺斎場>3一休庵久保山式場>4戸塚斎場>5南部斎場
アクセス 相鉄いずみ野線、弥生台駅、南万騎が原駅よりいずれも車(タクシー)で10分ほどです。
光栄
光栄の詳細を見る

(株)光栄

西区戸部町が本社になります。瀬谷区瀬谷のほか、港北区下田町や、旭区白根にも対面で相談できる場所があります。警察関係の仕事も多く、搬送業務にも力を入れています。

住所 横浜市瀬谷区瀬谷3-8-28
規模 (強み順)
1家族葬>2こぢんまり葬>3一般葬>4一日葬>5直葬>6一般葬(会社経営者・役員等)>7社葬・合同葬・団体葬
宗教 (強み順)
1仏式>2無宗教>3その他(友人葬等)>4神式>5キリスト教
場所 (強み順)
1南部斎場>2北部斎場>3戸塚斎場>4一休庵久保山式場>5本覚寺斎場>6自宅
アクセス 相鉄瀬谷駅南口より瀬谷銀座通り商店街方向徒歩5分

よい葬儀をするためには、適切な葬儀社選びが必要

この地域には上記のような斎場や葬儀社がありますが、どこを選んでいいのか分からないような場合でも、ご相談者のご要望内容をうかがって、センターが適切に提案します。

最近ではネットで目立たせる集客手法で、横浜市内に店舗のない、遠い地域にある葬儀社なども横浜市内で葬儀をすることもあるようですが、土地勘がない上、式場の使い方を知らないとか、安置も遠くの場所に連れていかれてしまう、担当者と面談しようにも遠くのため面談に応じてくれない、など起こっているようです。

こうした葬儀社を選ばないようにしたいものです。その上で、葬儀社にも様々なタイプがあることを理解しておくことが大事です。家族葬が得意なところもあれば、社葬が得意なところもあります。生活保護(葬祭扶助)の葬儀を主に手掛けているところもあります。個別の宗教宗旨専門の葬儀社もあります。

よい葬儀にするため、適切な葬儀社をスムーズに選べるように、センターの相談員がご依頼者の話をお伺いしながら、内容と優先順位を整理していきます。内容は、1規模、2宗教、3場所、4予算、5内容(サービス提供能力や保有設備等)、6日程(事後の場合)です。

この整理を通して、その要望によく応えられる可能性の高い賛同社から順に紹介していきます。

なお、横浜市内の横浜市営の斎場・火葬場は、北部斎場(緑区)、南部斎場(金沢区)、戸塚斎場(戸塚区)、久保山斎場・久保山霊堂(西区)の4か所になります。火葬場はこれらのどちらかになりますが、瀬谷区内の方でも、葬儀そのものも市営の斎場で行う方も多いです。

ページトップへ