戸塚区の斎場、葬儀社、葬儀費用

  • 斎場や葬儀社はみな同じではありません。それぞれに特徴があります。この特徴を理解することが、より満足度の高い葬儀につながります。
  • 葬儀には、宗教による違いから、直葬や一日葬、家族葬、市民葬儀、生活保護(葬祭扶助)の葬儀、一般葬、社葬にいたるまで、さまざまな種類があります。
  • それゆえ、ご相談者の要望に適した、斎場と葬儀社選びが大事になってきます。
  • 横浜市営の斎場・火葬場は、北部斎場(緑区)、南部斎場(金沢区)、戸塚斎場(戸塚区)、久保山斎場・久保山霊堂(西区)の4か所になります。

横浜市戸塚区の斎場

戸塚斎場
戸塚斎場の詳細ページへ

戸塚斎場(公営)

火葬場併設の市営斎場の中では一番古い斎場で、以前はうっそうとした木立に囲まれ、入口に差し掛かると清冽な印象を強く感じ取りましたが、リニューアルされて建物のみならず、周りの景色まで一変して、見違えるほど明るくなりました。

住所 横浜市戸塚区鳥が丘10-5
対応規模 斎場の1階、2階にそれぞれ中クラス(イス68席)の式場と遺族控室と広い受付ロビーを有していますが、ロビーは通夜のお清め所を兼ねますので会葬者数が制限されたり、また全館使用もできませんので、大規模なご葬儀は難しく、家族葬から一般葬向きになります。
対応宗教 宗旨宗派問わず、利用が可能です。
アクセス JR戸塚駅西口の戸塚バスセンター7番より神奈川中央交通バス79系統「弥生台」行きにて「戸塚斎場前」下車。バスの所要時間約15分です。
テンプル斎場
テンプル斎場の詳細ページへ

テンプル斎場

親縁寺の広い敷地内にあり、第1、第2式場の稼動式間仕切りを取り外し、前庭にテントを張って応対すると1,000人位までの会葬者をお迎えできますので、大型葬や社葬をご希望の方にお勧めができます。

住所 横浜市戸塚区戸塚464
対応規模 斎場は2式場からなり、一般葬から1,000人規模の大型葬、社葬まで対応可能です。また、1式場から全館使用まで、式場と隣の待合室との組み合わせ方で、自由にレイアウトができますので、会葬者数に応じた式場作りが可能です。
対応宗教 既成仏教並びに神式以外は斎場サイドの了解を得られた場合のみ対応可能です。
アクセス JR東海道線、横須賀線、市営地下鉄の「戸塚駅」西口下車。西口戸塚バスセンター③番乗り場から3つ目の「東電前」下車後、徒歩約1分。

よい葬儀をするためには、適切な葬儀社選びが必要

この地域には上記のような斎場や葬儀社がありますが、どこを選んでいいのか分からないような場合でも、ご相談者のご要望内容をうかがって、センターが適切に提案します。

最近ではネットで目立たせる集客手法で、横浜市内に店舗のない、遠い地域にある葬儀社なども横浜市内で葬儀をすることもあるようですが、土地勘がない上、式場の使い方を知らないとか、安置も遠くの場所に連れていかれてしまう、担当者と面談しようにも遠くのため面談に応じてくれない、など起こっているようです。

こうした葬儀社を選ばないようにしたいものです。その上で、葬儀社にも様々なタイプがあることを理解しておくことが大事です。家族葬が得意なところもあれば、社葬が得意なところもあります。生活保護(葬祭扶助)の葬儀を主に手掛けているところもあります。個別の宗教宗旨専門の葬儀社もあります。

よい葬儀にするため、適切な葬儀社をスムーズに選べるように、センターの相談員がご依頼者の話をお伺いしながら、内容と優先順位を整理していきます。内容は、1規模、2宗教、3場所、4予算、5内容(サービス提供能力や保有設備等)、6日程(事後の場合)です。

この整理を通して、その要望によく応えられる可能性の高い賛同社から順に紹介していきます。

なお、横浜市内の横浜市営の斎場・火葬場は、北部斎場(緑区)、南部斎場(金沢区)、戸塚斎場(戸塚区)、久保山斎場・久保山霊堂(西区)の4か所になります。火葬場はこれらのどちらかになりますが、戸塚区内の方でも、待機日数などの状況をみて、他のエリアの斎場を利用する方もいます。

ページトップへ