横浜市[西区]での葬儀サポート相談事例

規模 エリアでの検索も可能です
宗教
場所

横浜市[西区]で検索結果

24件該当 1|2|3

会葬風景や祭壇など
詳細を見る

この「サポート事例」では、センターへ初めてコンタクトをお取りになったタイミングを記載していますが、医師から余命を告げられたときや、高齢なので将来のために、など、事前相談をされる時期はその方々によって様々です。 「いつどうなるかわからない」という状況で、葬儀に対して不安を持たれている方が少しでも早くその不安を軽減していただければと、センターではどのようなご相談でも、できるだ限り早い対応をさせていただくよう、心がけています。

相談者:長女 / 事前相談
斎場 一休庵久保山式場
規模 家族葬(~30名程度)
宗教 仏式
会葬者 25名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

このご相談では、最初にフォームからご相談を頂きましたが、センターからの返信でいくつか質問をさせていただき、そのご回答からお電話でのやりとりに切り替わりました。 メールでは細かいニュアンスが伝わりにくいところなどもあるかもしれませんが、お電話でしたら、更に広げたお話も出来ることがありますし、ご相談者にとっても、その時に思いついたご不安なことも伝えやすくなるようです。

相談者:長男 / 事前相談
斎場 セレモニーホールOKURIA
規模 家族葬(~30名程度)
宗教 仏式
会葬者 18名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

大阪のお身内の方から、お1人住まいで生活保護を受けていらっしゃる、横浜在住のお兄様のご相談をいただいたのが、ご逝去1ヶ月程前でした。  病状が予断を許さない状態だが、お身内は全員大阪在住で、万が一の際に夫々のご事情があり、ご葬儀に立ち会うことが不可能な状況なので、お世話になっている福祉事務所の方で火葬していただき、お骨を送ってもらえないかとのご相談でした。

相談者:妹 / 事前相談
斎場 久保山斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 なし
会葬者 0名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

式を行なわない火葬のみでの葬儀の場合、ゆっくりお別れの時間をとることが難しいことがあります。 ご自宅で安置ができれば、ご自宅でゆっくりとお別れをして頂くことができますが、安置所の場合では、お別れで使わせていただける所は少なく、火葬場にて短い時間の間にお別れをするのみになる場合が多いようです。

相談者:次男 / 事前相談
斎場 久保山斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 なし
会葬者 7名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

ご相談者は都内にお住まいで、ご主人のご実家付近でのご葬儀はどのあたりで行なうのが一般的なのかなどのご相談から始まりました。  ご対象者がお住まいの地域の場合、近隣には葬儀社の自社斎場以外、民間の斎場などがほとんどない地域だったことから、火葬場近くの斎場として一休庵久保山式場のご提案となりました。

相談者:長男の妻 / 事前相談
斎場 一休庵久保山式場
規模 一般葬(~150名程度)
宗教 仏式
会葬者 150名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

深夜、お父様の事後のご相談をいただいた折、当センターにご連絡を頂く前に、地元の葬儀社さんへ直葬ご希望でのご依頼の電話を入れたところ、先ずはご自宅にお連れしていただいてから、対応いたしますと言われ、病院からも何時頃出られるかと問われ、どうしたらよろしいでしょうかと大変戸惑われていらっしゃるご様子でした。

相談者:長女 / 事後相談
斎場 久保山斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 無宗教葬
会葬者 10名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

対応した葬儀社の担当者から、「ご家族やご親戚の方々が皆さまとても温かく、よい葬儀になったのではないかと思います」とおっしゃっていました。  告別式のみの一日葬のご葬儀でも、式場の多くは2日間の使用料がかかります。通夜に当たる日にはご葬儀の準備が整いますので、通夜式を行なわずにご家族や親しい方々とお過ごしいただくことができるため、このご相談者もご家族でゆっくりとご葬儀の前夜を故人様と一緒にお過ごしになりました。

相談者:長女 / 事前相談
斎場 一休庵久保山式場
規模 一日葬
宗教 仏式
会葬者 20名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

ご自宅でのご逝去の場合、ご葬儀の日までそのままご自宅でご安置されることが多いのですが、一般の方にとってはご自宅で数日間のご安置が可能なのかという事は心配ごとの一つのようです。 ご自宅の環境にもよることではありますが、基本的にはご葬儀の日まで毎日担当者がご遺体の様子を見ながらドライアイスなどで調整してくださいますので、数日間であればご自宅でお過ごしいただくことは可能です。

相談者:長男 / 事前相談
斎場 一休庵久保山式場
規模 家族葬(~30名程度)
宗教 仏式
会葬者 20名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

ご葬儀の内容を決める際、何を最優先にするかによってどのようなかたちの葬儀になるかが変わってくることがあります。 このご相談では、2日間の家族葬や一日葬という選択肢もありましたが、海外に帰らなくてはならないお身内の方がいらっしゃったことから、日程を最優先にして翌日のご火葬という直葬でのご葬儀になりました。

相談者:娘婿 / 事後相談
斎場 久保山斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 無宗教葬
会葬者 8名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

横浜の病院にてお父様がご逝去され、ご長男の方からご葬儀のご相談をお受けした時点では、ご家族ご親族合わせて30名程の家族葬を、お住まいの近くの斎場で執り行いたいとのご希望をいただいておりました。  小規模ですが地域の斎場にくわしいベテランの担当者をご紹介し、ご紹介した社の安置所に搬送・ご安置後、ご面会を兼ねてご家族皆様がお集まりいただきましたので、早速に本見積りの作成に入りましたが、当初予定の家族葬には無理があるのでは、とのご意見も出て、結論は翌日に持ち越しとなりました。

相談者:長男 / 事後相談
斎場 一休庵久保山式場
規模 一般葬(会社経営者・役員等)
宗教 仏式
会葬者 190名
登録

[西区]で検索結果

24件該当 1|2|3

※サポート事例は、当センターで実際にサポートさせていただいたものです。掲載可能な事例をとりあげています。実際例ですので、ご相談の流れや、タイミング、内容の決まり方などの参考になると思います。

ページトップへ