横浜市[北部斎場 (公営、緑区)]での葬儀サポート相談事例

規模 エリアでの検索も可能です
宗教
場所

横浜市[北部斎場 (公営、緑区)]で検索結果

18件該当 1|2

会葬風景や祭壇など
詳細を見る

お父様の病状悪化に伴い、病院に詰めていらっしゃるご長男様から、ご指定の時間にお電話でのご相談をされたいとのメールを頂きました。 ご相談者は1ヶ月程前からご葬儀に関する下調べを始められ、当センターのホームページに紹介されていた社の中から、ご自身のお考えにマッチすると思われる1社をピックアップされてのご相談でした。

相談者:長男 / 事前相談
斎場 北部斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 仏式
会葬者 4名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

ご葬儀後にいただいたアンケートの回答には、「インターネットで検索しても、とても葬儀社が多いのにまずビックリしました。葬儀社選びにはずせない条件があり、1つ1つ電話したりする事に気がめいっていた」と書かれていました。 初めて葬儀のことを考えることになったとき、ネットに出てくる葬儀社1社1社それぞれに同じことを話さなければならないとなると、それにかかる時間や労力が大きくなるだけでなく、そのあとに、聞いた話の中から各社を比較、検討したうえで、一社を選ぶことが必要になります。

相談者:長女 / 事前相談
斎場 北部斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 なし
会葬者 6名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

当センターに、相談される方は、故人様の関係性から言いますと、ご子息や配偶者の方がほとんどです。ご相談者は、喪主と重なる場合もありますし、喪主になる人に余裕がなさそうなので代わって相談したとか、頼まれたりといったことが多いようです。 今回の事例においては、姪御さんがご相談者でした。おじには一人息子がいるが海外にいるため連絡が取れにくい上、あまり協力的でなく、他の親戚、関係者も高齢のため、ご相談者しか動ける者がいないという状況だったのでご相談したということです。

相談者:姪 / 事前相談
斎場 北部斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 なし
会葬者 3名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

センターにご相談を頂いた当初、創価学会の友人葬をご希望ですが、お母様のお知り合いも少ないので、ご家族・ご親族を中心とした家族葬の形で、地区のご導師様を呼ばず、代わりにご長男のご相談者が唱える形式でのご葬儀を執り行いたい、とのご希望を頂いておりました。

相談者:長男 / 事前相談
斎場 北部斎場
規模 こぢんまり葬(~60名程度)
宗教 その他(友人葬等)
会葬者 15名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

センターでは、可能な限り、ご相談者やご対象者、ご家族などのお住まいの場所のなるべく近いところに営業所などの拠点がある葬儀社をご紹介させていただくようにしています。 葬儀に対応した葬儀社との係わりは、葬儀のときだけでなく、ご葬儀を終えてからも、葬儀後の手続きや納骨先のご相談、お香典返しの手配をお願いしたりなどをされる方も多く、葬儀後の忙しい中、気軽に立ち寄って、いつでもご相談できる近い所の方が安心できるのではないかと思います。

相談者:身元引受人の娘さん / 事前相談
斎場 北部斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 なし
会葬者 1名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

お父様の万が一を鑑みて、ご葬儀の準備の為に、概算の見積りを複数社からお取りになりたいとの相談をいただきました。  横浜市北部斎場を想定し、ご家族皆様が創価学会員なので、友人葬での1日葬をご希望とのこと。  早速にその他のご要望をお伺いして、地元の友人葬に精通している社、担当スタッフに学会員のいる社等を交え、3社程ご紹介し、各社から概算の見積りをお取りして、センターの見積説明書と共にお送りさせていただきました。

相談者:長男 / 事前相談
斎場 北部斎場
規模 一日葬
宗教 その他(友人葬等)
会葬者 12名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

葬儀、49日が終わってからアンケートをいただきました。葬儀社の感想欄には次のようにありました 「初めての出来事で、何をどうすればよいのか分からずにいましたが、担当して下さった渡辺さんがとても親切に丁寧に教えて下さり、本当に助かりました。  私達残された家族への配慮もすばらしく、心穏やかに葬儀から四十九日を終えることが出きました。何度も聞きかえしましたが嫌な顔一つせずお付合いして下さったことに感謝しています。知り合いの方にはぜひ御紹介したいと思っております。」

相談者:弟 / 事後相談
斎場 北部斎場
規模 一般葬(~150名程度)
宗教 仏式
会葬者 110名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

特別養護老人ホームにご入居されているお父様について、施設でお看取りの契約をするため葬儀社を決めとかなくてはならないとのことでご相談をいただきました。 ご相談者ご自身でもホームページなどでいろいろとお調べになって候補にされていた葬儀社とセンターからご紹介させていただいた葬儀社の全てをご自身でご訪問され、ご納得のいく葬儀社をお選びになりました。

相談者:長男 / 事前相談
斎場 北部斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 仏式
会葬者 3名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

葬儀から少し経ってお願いしたアンケートにおいて、当センターを利用した理由について、次のようにありました。 「父の葬儀の時、内容や規模に対しての費用がとても高く感じ、疑問を持ったのがきっかけです。父の時は葬儀の知識もなく、亡くなってから探し始め、準備不足を感じたので、今回は自分自身納得の行く式を行ないたくて、紹介センターさんの抱負な情報と中立な立場から最適な葬儀社を選択していただきたく相談をしました。」

相談者:長男 / 事前相談
斎場 北部斎場
規模 こぢんまり葬(~60名程度)
宗教 仏式
会葬者 25名
登録
会葬風景や祭壇など
詳細を見る

このご相談では、故人様が生活保護を受けられていたことから、ご家族が葬祭扶助での葬儀を希望され、火葬のみでの ご葬儀となりました。火葬のみでの葬儀の場合、比較的少人数でお別れをされることが多いのですが、この事例のご葬儀では、お身内様の他に、ご友人なども含めて約60名の方が故人様と最期のお別れをするためにお集まりになられたそうです。

相談者:娘 / 事後相談
斎場 北部斎場
規模 直葬(火葬のみ)
宗教 なし
会葬者 60名
登録

[北部斎場]で検索結果

18件該当 1|2

※サポート事例は、当センターで実際にサポートさせていただいたものです。掲載可能な事例をとりあげています。実際例ですので、ご相談の流れや、タイミング、内容の決まり方などの参考になると思います。

ページトップへ